1日の取引での利益目標pips

pipsっていう単語、聞いたことはありますか?

これは補助通貨単位の総称で、日本円なら銭になります。

また、米ドルの場合は、セントですね。

例えば、5pipsの上昇は、5銭或いは5セント上昇したことになります。

FXのデイトレを始める時に、1日のpipsでの利益目標を考えておきましょう。

たとえば、ドル/円で取引をしている場合、1日に20pipsの利益が目標にすると決めておくのです。

最初は、低めの目標はにしておきましょう。

高い目標を立ててしまうと、そこに到達するのに夢中になり、リスクを考えない取引をしてしまうことがあるのです。

FXを始めたばかりの人は、1日5pipsでも十分だと思って、5pipsを取っていく練習をするのです。

1日5pips取る練習は、後に1日20pips、30pips取る基礎固めなのです。

大切なのは、欲をかきすぎず、確実に利益を確定していくこと

関連記事

この記事にコメントを書く

(必須)

トラックバックURL

未分類

マエストロFX

2012年4月2日

投資で儲けたい。FXだけで生活したい。など相場を経験すると、そう考える人ガたくさんいます。 そして、その理想を […]...

続きを読む

» 未分類

Statistical data collected by Statpress SEOlution (blogcraft).